AlterLock サイクルガードサービス

FAQ

AlterLockアプリ

電波強度の設定値による接続距離の目安は?

以下のページをご確認ください。
どれ位離れるとガード状態に切り替わりますか?

PCやタブレットで利用することはできますか?

PCやタブレットからはご利用いただけません。
Android 5.0以上 または iOS 10以上を搭載し、Bluetooth 4.0に対応したスマートフォンが必要です。

対応スマートフォン機種については、こちらのページも併せてご確認ください。

どれ位離れるとガード状態に切り替わりますか?

「オートガード」モードでは、スマートフォンとAlterLockデバイスの接続状態によって、「切断=ガード状態」と「接続=ライド状態」が切り替わります。
Bluetoothの電波強度をアプリから設定することで、接続距離を調整することができます。

Bluetoothが切断される直線距離の目安は以下のとおりです。
※1 切断されるまで10秒程度掛かります。
※2 屋内の場合、接続距離が1.5~2倍以上伸びる可能性があります。

設定値切断距離の目安(屋外)
15~10m程度
210~15m程度
315~25m程度
425~50m程度
550~75m程度

また、Bluetoothが切断される距離は、その他にも以下のような要因で変動します。

  • スマートフォンの機種やケースの素材
  • スマートフォンの格納場所
  • デバイスの取付場所、ボトルの素材や中身
  • デバイスの充電状態
  • 周囲の電波状況、壁を隔てている場合

対応しているスマートフォンを教えてください

Android 5.0以上 または iOS 10以上を搭載し、Bluetooth 4.0に対応したスマートフォンに対応しています。
ただし、一部のAndroid端末の場合、対応OSバージョンであっても動作しない場合があります。
動作確認済みスマートフォン機種については、こちらのページをご確認ください。

スマートフォンを機種変更した場合は?

変更前のスマートフォンと変更後のスマートフォンで以下の操作を行ってください。

変更前のスマートフォン
  1. アプリからAlterLockデバイスの「解除」を行う
  2. (iPhoneの場合)OSのBluetooth設定からペアリングを解除する

※変更前のスマートフォンが手元に無い場合は、変更後のスマートフォンでAlterLockデバイスの「強制解除」を行ってください。

変更後のスマートフォン
  1. アプリをインストールし、ご利用のアカウントでログインする
  2. 再度、AlterLockデバイスを登録する

複数の自転車やAlterLockデバイスを登録できますか?

1アカウント(1つのサイクルガードサービス契約)につき最大で3台までの自転車とAlterLockデバイスを登録してご利用いただけます。
アプリのメイン画面で横にスワイプすることで、別の自転車に切換えることができます。

※サイクルガードサービスに契約していない場合は、1台の自転車のみ登録することができます。

スマートフォンのバッテリー消費量はどれくらいですか?

アプリを使用することによるスマートフォンのバッテリー消費量は、Bluetoothも含め目安として1時間あたり1%以下です。

※スマートフォンのOSや機種、利用状況によってバッテリーの消費量は異なります。

Androidの通知領域にあるスキャンの切り替えスイッチは何ですか?

Android版アプリでは、通知領域の右端に「スキャン実行中」もしくは「スキャン停止中」を示すトグルスイッチが表示される場合があります。

このスイッチは以下の条件で表示され、アプリのバッテリー消費を制御するために使用できます。

スイッチが表示される条件

1台以上のデバイスが「オートガード」になっていて、アプリがバックグラウンドにあるとき。

スイッチの状態と意味

  • ON(スキャン実行中):アプリはバックグラウンドでも常にデバイスをスキャンし続けます。
  • OFF(スキャン停止中):アプリはバックグラウンドでデバイスをスキャンしません。

※Androidは機種によってBluetoothのバッテリー消費量に差があるため、あまり効果が見られない場合もあります。

自転車を他人に貸したり預ける場合は?

振動検知アラームを無効化し、通知が飛ばないようにするには、アプリのデバイス設定から「オートモードをオフ」にし、「ライド状態」に切り替えてください。