AlterLock サイクルガードサービス

FAQ

AlterLockデバイスの接続

どれ位離れるとガード状態に切り替わりますか?

「オートガード」モードでは、スマートフォンとAlterLockデバイスの接続状態によって、「切断=ガード状態」と「接続=ライド状態」が切り替わります。
Bluetoothの電波強度をアプリから設定することで、接続距離を調整することができます。

Bluetoothが切断される直線距離の目安は以下のとおりです。
※1 切断されるまで10秒程度掛かります。
※2 屋内の場合、接続距離が1.5~2倍以上伸びる可能性があります。

設定値切断距離の目安(屋外)
15~10m程度
210~15m程度
315~25m程度
425~50m程度
550~75m程度

また、Bluetoothが切断される距離は、その他にも以下のような要因で変動します。

  • スマートフォンの機種やケースの素材
  • スマートフォンの格納場所
  • デバイスの取付場所、ボトルの素材や中身
  • デバイスの充電状態
  • 周囲の電波状況、壁を隔てている場合
  • 接続距離の目安についてはこちらの動画もご確認下さい。

電波強度の設定値による接続距離の目安は?

以下のページをご確認ください。
どれ位離れるとガード状態に切り替わりますか?

複数のスマートフォンから1台のAlterLockデバイスを利用できますか?

AlterLockデバイスは1台のスマートフォンからご利用ください。
別のスマートフォンで利用される場合は、AlterLockデバイスの「解除」と「登録」を再度行ってください。

対応しているスマートフォンを教えてください

Android 5.0以上 または iOS 10以上を搭載し、Bluetooth 4.0に対応したスマートフォンに対応しています。
ただし、一部のAndroid端末の場合、対応OSバージョンであっても動作しない場合があります。
動作確認済みスマートフォン機種については、こちらのページをご確認ください。

スマートフォンを機種変更した場合は?

変更前のスマートフォンと変更後のスマートフォンで以下の操作を行ってください。

変更前のスマートフォン
  1. アプリからAlterLockデバイスの「解除」を行う
  2. (iPhoneの場合)OSのBluetooth設定からペアリングを解除する

※変更前のスマートフォンが手元に無い場合は、変更後のスマートフォンでAlterLockデバイスの「強制解除」を行ってください。

変更後のスマートフォン
  1. アプリをインストールし、ご利用のアカウントでログインする
  2. 再度、AlterLockデバイスを登録する

複数の自転車やAlterLockデバイスを登録できますか?

1アカウント(1つのサイクルガードサービス契約)につき最大で3台までの自転車とAlterLockデバイスを登録してご利用いただけます。
アプリのメイン画面で横にスワイプすることで、別の自転車に切換えることができます。

※サイクルガードサービスに契約していない場合は、1台の自転車のみ登録することができます。

ペアリングとは何ですか?

スマートフォンにBluetoothで連携するデバイスを登録することをペアリングと呼びます。
AlterLockデバイスとのペアリングでは、製品ごとに固有の「認証コード」が必要になります。認証コードは製品に同梱されている「スタートガイド」に記載されています。

認証コードを紛失してしまいました

アプリからAlterLockデバイスの登録・再登録を行う際には、「認証コード」が必要になります。

万が一、認証コードを紛失してしまった場合は、デバイスのペアリングボタンを押した後、「デバイスの登録」画面で表示される「AlterLock」の後に表示される「6桁の英数字」をご確認いただき、こちらからお問い合わせください。

急にAlterLockデバイスと接続できなくなりました

ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。
Bluetoothは様々な要因で、正常に動作しなくなる場合がございます。スマートフォン機種による問題も含め、アプリ側の安定性の向上に努めてまいります。

大変お手数ですが、接続できなくなった場合、まずは以下の操作をお試しください。

  • OSの設定からBluetoothを一度オフにしてからオンにしてください。

上記の操作で解決しない場合は、以下の手順を1つずつお試しください。


Androidの場合

  • タスクボタンで「最近使ったアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリの画面を左右どちらかにスワイプしてアプリを閉じてから、再度アプリを起動します。
  • スマートフォンの再起動を行ってください。
  • AlterLockデバイスを強制解除してから、再度デバイス登録を行ってください。(認証コードが必要になります。)

iOSの場合

  • タスクボタンの2回押し、または、画面下部から上にスワイプして「起動中のアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリを上にスワイプしてアプリを閉じてから、再度アプリを起動します。
  • スマートフォンの再起動を行ってください。
  • AlterLockデバイスを強制解除してから、再度デバイス登録を行ってください。(認証コードが必要になります。)

AlterLockデバイスの登録(ペアリング)ができません

AlterLockデバイスの登録ができない場合は以下をご確認ください。

  1. サイクルガードサービスの契約が完了しているかご確認ください。
  2. AlterLockデバイスをフル充電してください。ご購入直後はバッテリーが少なくなっています。
  3. OSのBluetooth設定がオンになっていることをご確認ください。
  4. OSのBluetooth設定からAlterLockデバイスのペアリング情報が残っている場合は解除します。
  5. (Androidの場合)タスクボタンで「最近使ったアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリの画面を左右どちらかにスワイプしてから、再度アプリを起動します。
  6. (iPhoneの場合)タスクボタンの2回押し、または、画面下部から上にスワイプして「起動中のアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリを上にスワイプして、再度アプリを起動します。
  7. 最初からAlterLockデバイスの登録操作を行います。デバイスのペアリングボタンを押してから30秒以内に認証コードの送信まで完了してください。
  8. 上手くいかない場合は、スマートフォンを再起動してから再度お試しください。

iPhoneで上手くペアリングが出来ない場合は、こちらのページもご参照ください。

こちらのページで対応スマートフォンの動作確認状況についても併せてご確認ください。

接続方法についてはこちらの動画もご確認下さい。

AlterLockデバイスと自動的に再接続されません

一部のスマートフォン機種ではアプリのタスクを手動で終了してから時間が経過すると、スマートフォン本体の省電力機能などにより自動で再接続がされなかったり、通常より時間が掛かる場合があります。
AlterLockをご利用中は、なるべくアプリのタスクを終了せず、アプリが起動していない場合は起動しておくようにしてください。

AlterLockデバイスと自動的に再接続できなくなった場合は、お手数ですが、以下の操作を順にお試しください。

  1. スマートフォンの電源を入れてから一度もAlterLockアプリを起動していない場合は、アプリを起動してください。
  2. OSの設定からBluetoothを一度オフにしてからオンにしてください。
  3. (Androidの場合)タスクボタンで「最近使ったアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリの画面を左右どちらかにスワイプしてから、再度アプリを起動します。
  4. (iPhoneの場合)タスクボタンの2回押し、または、画面下部から上にスワイプして「起動中のアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリを上にスワイプして、再度アプリを起動します。
  5. スマートフォンの再起動を行ってください。
  6. Bluetoothのオフ・オンやスマートフォンの再起動を行った後は、AlterLockアプリを起動してください。
  7. 一度、AlterLockデバイスを強制解除してから、再度登録を行ってください。

Android6.0以降でAlterLockデバイスが自動的に再接続されない場合は、以下の設定をお試しください。

  1. OSの[設定]アイコンをタップして設定画面を表示します。
  2. 設定の一覧から[位置情報]をタップします。
  3. 右上のメニューアイコン(3点マーク)をタップします。
  4. [スキャン]をタップします。
  5. [Bluetoothのスキャン]がオンになっている場合はオフにします。

Xperia(Android8.0以降)でAlterLockデバイスが自動的に再接続されない場合は、以下の設定をお試しください。

  1. OSの[設定]アイコンをタップして設定画面を表示します。
  2. 設定の一覧から[端末情報]をタップします。
  3. [ビルド番号]を数回連続してタップします。
  4. 開発者向けオプションが有効になった旨のメッセージが表示されます。
  5. OSの[設定]アイコンをタップして設定画面を表示します。
  6. 設定の一覧から[端末情報]をタップします。
  7. [開発者向けオプション]をタップします。
  8. 設定の一覧から[Bluetooth-AVCRP-Version]を[1.6]から[1.4]に変更します。

それでも解決しない場合は、以下をご確認いただきお問い合わせをお願いいたします。

iPhoneからAlterLockデバイスの登録や再登録が上手くいかない

iPhoneでAlterLockデバイスの登録や再登録が上手くいかない場合は、OSの設定から以下の手順でAlterLockデバイスとのペアリングを解除し、再度アプリから登録を行ってください。

iPhoneでのペアリング解除方法
  1. OSのホーム画面で[設定]をタップします。
  2. [Bluetooth]をタップします。
  3. ペアリングを解除したいデバイス(AlterLock)を見つけ、タップします。
  4. [このデバイスの登録を解除]をタップします。

上記の手順でも上手くいかない場合は、大変お手数ですが、以下の手順をお試しください。
  1. OSのホーム画面で[設定] - [Bluetooth]をタップし、Bluetoothをオフにします。
  2. アプリでデバイス設定画面を開き、デバイス設定画面が表示された場合は次の手順を行ってください。
    デバイス登録画面が表示された場合は、画面を閉じて 5 の手順に進んでください。
  3. [解除]を選択し、アラートが表示されたら[強制解除]を選択します。
  4. アプリを強制終了します。
  5. OSのホーム画面で[設定] - [Bluetooth]をタップします。
  6. [AlterLock]が表示される場合はタップして、[このデバイスの登録を解除]をタップします。
  7. iPhoneのBluetoothをオンにします。
  8. アプリを起動し、再度デバイス登録の手順をお試しください。
    デバイスのリセットが掛かった場合は、5, 6 の手順を行った後で、再度デバイス登録を行ってください。

※デバイス登録の際にOSからペアリングを求められたら[ペアリング]を選択します。

※デバイス側に接続履歴がある場合、デバイスの登録操作により一度リセットが行われます。

アプリ起動時に毎回ペアリングを求められます

アプリ起動時に毎回ペアリングを求めるダイアログが表示される場合は、AlterLockデバイスのペアリングボタンを15秒以上押して、デバイスの再起動を行ってください。
問題が解消した後、デバイスの設定が初期状態に戻ることがありますので、必要に応じて再設定を行ってください。
この事象は、OSの設定からAlterLockデバイスとのペアリングを解除してしまった場合に発生することがあります。
AlterLockデバイスの登録後はペアリングの解除操作を行わないようにご注意ください。