AlterLock サイクルガードサービス

FAQ

盗難にあった場合

盗難に遭ってしまった場合はどうすればいいですか?

アプリに登録された盗難情報から検知した日時や位置情報を確認することができます。
自転車を特定するための情報と併せて、まずは警察に盗難届を出してください。

SNS等で盗難された自転車の情報や盗難時の状況を詳しく共有することで、周囲に発見の協力を呼びかけることもできます。
その場合は、文字だけでなく実際の自転車の写真も含めて共有するようにしてください。

盗難ではなかった場合はどうすればいいですか?

盗難検知のプッシュ通知が届いた直後であれば、アプリのメイン画面で「誤検知です」をタップするとメイン画面のアラート表示が消えます。
盗難情報が登録された後の場合は、メイン画面から「盗難情報の更新」をタップして開いた画面から「誤検知です」をタップするとメイン画面のアラート表示が消えます。

既に警察に盗難届を出している場合は、最寄りの交番で盗難届の取り下げを行ってください。