AlterLock CycleGuardService

Android版アプリ(2.2.0)を公開いたしました

以下のアップデートを行ったAndroid版アプリ(2.2.0)を5月12日に公開いたしました。

  • ファームウェアの再インストールに対応しました。
    ※ファームウェア更新後に動作不具合が発生する場合にご利用ください。

5月10日に公開されたバージョン2.1.9では以下の更新を行っております。

  • 振動感度の設定操作をスライダーからトグルボタン方式に変更しました。
  • Gen2デバイスのボタン動作範囲の調整機能を追加しました。
  • 一部のスマートフォン機種でファームウェア更新が失敗する問題を改善しました。
  • アプリ再起動時のBluetooth接続性を改善しました。
  • デバイスのバッテリー状態が少なく表示される問題を改善しました。
  • お知らせ画面などでのリンク遷移の不具合を修正しました。

振動感度の設定操作の改善

スライダー操作のしづらさを改善し、ワンタップでの設定が可能になりました。


ボタン動作範囲の調整機能

デバイスのボタン操作によるロック・アンロックの動作範囲は、デバイス登録時のスマートフォンからの電波強度をもとに決定されています。デバイス設定画面に追加された[調整]ボタンを押すと、その時のスマートフォンからの電波強度をもとに再調整できるようになりました。