AlterLock CycleGuardService

AlterLockデバイスと自動的に再接続されません

一部のスマートフォン機種ではアプリのタスクを手動で終了してから時間が経過すると、スマートフォン本体の省電力機能などにより自動で再接続がされなかったり、通常より時間が掛かる場合があります。
AlterLockをご利用中は、なるべくアプリのタスクを終了せず、アプリが起動していない場合は起動しておくようにしてください。

AlterLockデバイスと自動的に再接続できなくなった場合は、お手数ですが、以下の操作を順にお試しください。

  1. スマートフォンの電源を入れてから一度もAlterLockアプリを起動していない場合は、アプリを起動してください。
  2. OSの設定からBluetoothを一度オフにしてからオンにしてください。
  3. (Androidの場合)タスクボタンで「最近使ったアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリの画面を左右どちらかにスワイプしてから、再度アプリを起動します。
  4. (iPhoneの場合)タスクボタンの2回押し、または、画面下部から上にスワイプして「起動中のアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリを上にスワイプして、再度アプリを起動します。
  5. スマートフォンの再起動を行ってください。
  6. Bluetoothのオフ・オンやスマートフォンの再起動を行った後は、AlterLockアプリを起動してください。
  7. 一度、AlterLockデバイスを強制解除してから、再度登録を行ってください。

Android6.0以降でAlterLockデバイスが自動的に再接続されない場合は、以下の設定をお試しください。

  1. OSの[設定]アイコンをタップして設定画面を表示します。
  2. 設定の一覧から[位置情報]をタップします。
  3. 右上のメニューアイコン(3点マーク)をタップします。
  4. [スキャン]をタップします。
  5. [Bluetoothのスキャン]がオンになっている場合はオフにします。

Xperia(Android8.0以降)でAlterLockデバイスが自動的に再接続されない場合は、以下の設定をお試しください。

  1. OSの[設定]アイコンをタップして設定画面を表示します。
  2. 設定の一覧から[端末情報]をタップします。
  3. [ビルド番号]を数回連続してタップします。
  4. 開発者向けオプションが有効になった旨のメッセージが表示されます。
  5. OSの[設定]アイコンをタップして設定画面を表示します。
  6. 設定の一覧から[端末情報]をタップします。
  7. [開発者向けオプション]をタップします。
  8. 設定の一覧から[Bluetooth-AVRCP-Version]を[1.6]から[1.4]に変更します。

それでも解決しない場合は、以下をご確認いただきお問い合わせをお願いいたします。