AlterLock サイクルガードサービス

Androidでデバイスとの接続が不安定になります

OSのBluetoothの設定画面から、ペアリング済みデバイスの一覧に表示されている、AlterLockをタップし、[ペアリングを解除]を実施してしまうと、接続が不安定になる事象が発生します。
お使いのスマートフォンの機種によっては、ペアリングされたデバイスの解除が自動で行われてしまう場合もあります。


この場合、以下のような事象が発生します。

  • ガード状態とライド状態を切り替えてもデバイスからシステム音が鳴らない。
  • 自転車画像の左上の鍵マークが常に施錠状態になる。
  • ライド状態にも関わらず、デバイスが振動を検知し、アラーム音が鳴ってしまう。

この事象が発生した場合は、Androidでのリセット方法動画の手順に従って強制解除とリセットを実施後、再接続を実施して下さい。

Androidでのリセット方法

AlterLockの接続方法

また合わせてこちらもご確認下さい
オートガードで意図せず接続が切れてしまいます(Android)