AlterLock サイクルガードサービス

AlterLockアンバサダー インタビュー「ナオッキィさん」

ナオッキィさんがAlterLockアンバサダーに就任

「自転車旅とキャンプ」のブログを運営されているナオッキィさんが、このたび、AlterLockのアンバサダーに就任されました。

全国で自転車旅&キャンプをしてきた経験を活かし、役立つ情報を発信されているブロガーのナオッキィさんにインタビューしました。

本州最南端の地にて

自分のやりたいことに正直に生きる

-「医者を辞め、自転車旅に出た男」という肩書でブログを運営されていますが、旅に出ようと思った当時の想いや経緯などを教えてください。

「医者を辞め」と書いてますが、正確には働いていた病院をやめて、次の仕事をするまでの自由な時間に「自転車旅に出た男」です(笑)。病院を辞めた理由は、職場環境の悪化と自分の本当にやりたい仕事ではなかったからです。

当時は本当に辞めようかすごく悩んだのですが、自分のやりたいことに正直に生きようと思い決断しました。

すぐに次の職場を探してもよかったのですが、せっかくなのでこの休みをいかして、夢に見た自転車旅に出ることにしました。

現在は復職し、やりたい仕事をしながら自転車を楽しんでいます。

本土最東端の地にて

自転車旅ならではの楽しみ方に魅了

-自転車旅との出会いは、どのようなものでしたか?

友人のロードバイク購入が、ひとつのキッカケでした。

僕はクロスバイクを持っていたので、一緒に一泊二日で琵琶湖一周しようということになり、ろくに下調べもせず「まぁなんとかなるやろ」と思い出発しました。

京都を出発し琵琶湖を一周すると約250kmあります。1日で100km以上走るのは初めての経験で、お尻が痛いわ日も暮れるわで大変な思いをしました(笑)。

しかし、走りながら観光地に立ち寄り、その土地のご飯を食べるという自転車旅ならではの楽しみ方に魅了されてしまいました。今でも、その土地のものを楽しむというスタイルは変わっていません。

旅をしながらキャンプで自然を感じる

-自転車旅だけでなく、同時にキャンプをしようと思ったのは、なぜですか?

やはり男ならキャンプに憧れがあるのではないでしょうか。もちろん宿泊代をおさえる為でもあったのですが、自転車旅とキャンプはセットだと思っています。

旅をしながらキャンプで自然を感じる、そこで生じるハプニングもいい思い出です。

ブログには自転車旅とキャンプの魅力、準備や必要なアイテムなどが非常に詳しく分かり易く解説されている。

旅に出るのに年齢制限はない

-旅の中で印象的なことはありますか?

特に印象的だったのは、年配の旅人が多いということですね。

定年後にママチャリや原付で日本一周している人や、夫婦で世界中を自転車旅している人、とにかくパワーが凄いんです。いつか旅をしたいと思って、数十年間溜めたパワーを一気に開放しているのでしょうか。

「旅に出るのに年齢制限はない」と教えられました。

世の中には自転車旅をしてみたいけど、仕事や年齢で諦めている人がいると思います。そんな人々に向けて、「自転車旅はいつになってもできますよ、こんなに楽しいですよ」と伝えられるようなブログを書いていこうと思っています。

日本最北端の地にて

自転車旅の途中で盗難に!

-オルターロックを導入しようと思ったきっかけは?

自転車旅の途中に盗難にあったことがキッカケです。幸い自転車本体は無事でしたが、高価なライトや買ったばかりのサドルバッグが盗られました。

楽しい旅の気分が一気に沈み、かなり落ち込みました。

これを機に、本格的に盗難対策をしようと思い、検索で出てきたのがAlterLockでした。

和歌山の旅の道中にて、地元料理を楽しんでいる最中に盗難に遭ってしまった。犯人は同じロードバイク乗りだった模様。

AlterLock は理想としていた防犯グッズ

-オルターロックを使ってみていかがでしたか?

正に理想としていた防犯グッズだと思いました。

振動検知に加えて、通信機能による通知、GPSによる追跡、欲しい機能が全て入っていると行っても過言ではないです。

自転車旅では宿泊の際に、長時間自転車から目を離すことがあり、盗難の不安が付きまといます。そんな時も、AlterLockがあることで安心して眠りにつくことができました。

旅の途中でスマホが壊れてしまったときは、AlterLockのロックが使えなくなり不安が半端なかったです(笑)。

盗難の被害を少しでもなくしたい!

-オルターロックのレビュー記事をアップされた当日に拝見しました。その詳細さに驚きましたが、ブログ記事にしようと思ったのは、なぜですか?

AlterLockという商品をみんなに知ってもらい、盗難の被害を少しでもなくしたい!という思いで書かせていただきました。

先程言ったように、僕は自転車の備品を盗られただけでしたが、それだけでも相当ショックでした。まして愛車が盗られたとなると、その絶望は計り知れません。

そんな悲しい思いをする人が、一人でも減ればいいと願っています。

また、実際AlterLockをつけて北海道一周したので、その時の体験談もみなさんの参考になると思い書いています。

21日間にも及ぶ北海道一周の旅情報がぎっしり詰まっている。

自転車旅にAlterLockはピッタリ

-自転車旅の中で、盗難対策について気を付けたことは?

長時間自転車から離れないこと、離れる時はしっかりワイヤーロックして備品も全て取り外していました。

自転車旅では荷物の軽量化のため、頑丈なロックは持って行かなかったので、AlterLockが非常にありがたかったです。普段使いはもちろんですが、自転車旅にAlterLockはピッタリだと思います。

AlterLockのメリット・デメリット・体験談がとても詳しく紹介されている。

愛車へのこだわり

自転車旅に使用しているのは、初めて買ったGIANTのロードバイクです。

素材がアルミなので、必ずしも自転車旅に最適なものではないのですが、大きな故障もなく頑張ってくれています。敢えてランドナータイプではなく、昔からの愛車を旅仕様に改造して乗っているのが僕のこだわりでしょうか。

僕自身の旅は始まったばかり

これからは、ブログや動画を通して地域のロングライドイベントを盛り上げるお手伝いをしたいと思っています。

また、地元の京都府綾部市や舞鶴市の地域振興として、自転車で協力できればと思っています。

まだまだ僕自身の旅は始まったばかりなので、見守っていただけると幸いです。


ブログ:https://naocky-charicamp.com/
Twitter:https://twitter.com/naockycharicamp
Instagram:https://www.instagram.com/naocky_charicamp/