AlterLock CycleGuardService

よくある質問 目次

ユーザー登録・ログイン

アプリやAlterLockデバイスを利用するためには、ユーザー登録が必要です。ユーザー登録後、サイクルガードサービスの契約に進んでください。

ユーザー登録はアプリ、またはWebブラウザから行うことができます。

アプリからの登録方法

  1. アプリを起動し、「新規アカウント登録」をタップします。
  2. 各項目を入力し、「登録」をタップします。
  3. しばらくすると、登録したメールアドレスにメールが届きますので、メールを開いて「ユーザー登録を完了する」をタップすると登録完了となります。

Webブラウザからの登録方法

  1. Webブラウザでこちらのページ開いて、各項目を入力し、「登録」をタップします。
  2. しばらくすると、登録したメールアドレスにメールが届きますので、メールを開いて「ユーザー登録を完了する」を選択すると登録完了となります。

通常は数分以内にメールが届きます。入力したメールアドレスに誤りが無いかご確認ください。迷惑メール設定などにより、「迷惑メール」フォルダに振り分けられる場合がございます。ドメイン指定受信を設定している場合は、「alterlock.net」のドメインを追加してください。

アプリのログイン画面にある「パスワードを忘れた場合はこちら」をタップして、パスワードの再設定を行ってください。こちらのページからパスワードの再設定を行うこともできます。

ご登録のメールアドレスを忘れた場合は、登録時のユーザー名と生年月日からメールアドレスをお調べすることができます。ユーザー名と生年月日を記載の上、問い合わせフォームからご連絡ください。

ユーザー名がご不明な場合は以下の項目を合わせてご連絡ください。

  • AlterLockのデバイスID
    ※製品に同封されている、スタートガイドの認証コード記載ページをご確認ください。その中で左側のバーコードの下に記載されている、00から始まる6桁の英数字が対応するデバイスIDです。
  • ご登録自転車のメーカー名とモデル名

サイクルガードサービス

AlterLockデバイスを利用するためには、サイクルガードサービスの契約が必須です。契約を行うことで、アプリからAlterLockデバイスを登録し、振動検知アラームやスマートフォンへの通知、追跡機能などを利用できるようになります。サイクルガードサービスの契約方法には、月額契約と年額契約があります。

月額契約の費用:396円(税込)
年額契約の費用:3,960円(税込)

契約にあたってはこちらのページをご確認の上、「サイクルガードサービスの契約」にアクセスして手続きを行ってください。解約する場合は、契約満了日までに解約手続きを行ってください。月額契約の場合、最低契約期間は6ヶ月間となりますので、お申込み日より6ヶ月以内は解約することはできません。ただし、無料期間(30日間)およびクーポンコード適用期間中はいつでも解約することができます。※サイクルガードサービスは、自転車の盗難防止を保証するものではありません。

お支払い方法サイクルガードサービスのお支払い方法は、クレジット払い、もしくはコンビニ払いに対応しております。クレジットカードはVISA、JCB、Mastercard、American Express、Diners Club、Discoverのロゴが記載されているカードをご利用いただけます。ただし、デビットカード、プリペイドカードはご利用いただけない場合がございます。お支払い方法の変更をご希望の場合は、こちらのページにアクセスしてください。ログインしていただくと、「サイクルガードサービス契約状況」の画面が表示されます。その画面で、「お支払方法を変更」を選択し、お支払い方法を変更して下さい。

サイクルガードサービスの最低契約期間(無料期間やクーポン適用期間を含む)は6ヶ月間となります。最低契約期間の6ヶ月間は解約することはできません。ただし、無料期間(30日間)および、クーポン適用期間中は、いつでも解約が可能です。

ブラウザからお申込みいただく場合

ブラウザでこちらのページにアクセスし、サービス提供エリアや対応スマートフォンの確認を行った後で、「サイクルガードサービス契約」ボタンからアクセスして手続きを行ってください。事前にユーザー登録が必要です。

アプリからお申込みいただく場合(Androidのみ)

アプリのメニューから「サービス加入契約」をタップし、画面に従って手続きを進めてください。必ず事前にこちらのページで、通信エリアや対応スマートフォンの確認を行ってください。

初回登録時かつクーポン未使用時のみ「30日間の無料期間」が付与されます。クーポンを使用された場合は、クーポンの無料期間のみが適用されます。

こちらのページからご登録のユーザID(メールアドレス)とパスワードにてログイン後、サイクルガードサービスへの加入状況をご確認いただけます。既に加入済みの場合は、「既にサイクルガードサービスに加入済みです。」というメッセージが表示されます。

サイクルガードサービスを解約するには契約満了日までに手続きを行ってください。解約を行わない場合は自動継続となります。月額契約の場合、最低契約期間(無料期間やクーポン適用期間を含む)は6ヶ月間となりますので、お申込み日より6ヶ月以降に解約することができます。※クーポン利用期間中はいつでも解約可能です。※解約後も契約期間中はサービスをご利用いただけます。

ブラウザから解約する場合

こちらのページにアクセスして「解約する」を選択し、画面の指示に従って進んでください。

アプリから解約する場合(Androidのみ)

アプリのメニューから、「サービス加入契約」をタップし、「サイクルガードサービス契約状況」の画面で「解約する」を選択し、画面の指示に従って進んでください。

現在第1世代を利用中で、すでに有料会員のユーザ様は、追加のサービス利用料は発生しません、現在のサイクルガードサービスのご契約をそのままご利用いただけます。
サイクルガードサービスでは第1世代、第2世代合わせて最大3台までご利用いただけます。※第1世代、第2世代の併用可能です。
第2世代のデバイスよりAlterLockを初めてご利用いただくユーザー様はサイクルガードサービスのご契約が必要です。

AlterLock Gen1

サービス提供エリア内で利用可能です。ただし、エリア内であっても電波が届きづらい屋内や、電波状況が悪い環境ではスマートフォンに通知が届かない場合があります。手動モードではBluetooth接続の範囲内に限り、Sigfoxのサービス提供エリア外であっても通知を受信することができます。

AlterLock Gen2

国内のみでご利用いただける日本版と、ヨーロッパでご利用いただけるヨーロッパ版の2種類のデバイスがございます。ヨーロッパ版はベルギー、クロアチア、チェコ共和国、デンマーク、フランス、ドイツ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、ポルトガル、スロバキア、スペイン、オランダ、イギリスでご利用いただけます。

アプリの仕様

Android 5.0以上 または iOS 10以上を搭載し、Bluetooth 4.0に対応したスマートフォンに対応しています。ただし、一部のAndroid端末の場合、対応OSバージョンであっても動作しない場合があります。動作確認済みスマートフォン機種については、こちらのページをご確認ください。

1アカウント(1つのサイクルガードサービス契約)につき最大で3台までの自転車とAlterLockデバイスを登録してご利用いただけます。アプリのメイン画面で写真部分を横にスワイプすることで、自転車を切換えることができます。※サイクルガードサービスに契約していない場合は、1台の自転車のみ登録できます。AlterLockデバイスの機能はご利用いただけません。

アプリを使用することによるスマートフォンのバッテリー消費量は、ほとんどの機種でBluetoothも含め1時間あたり1%以下です。※スマートフォンのOSや機種、利用状況によってバッテリーの消費量は異なります。

スマートフォンにBluetoothで連携するデバイスを登録することをペアリングと呼びます。AlterLockデバイスとのペアリングでは、製品ごとに固有の「認証コード」が必要になります。認証コードは製品に同梱されている「スタートガイド」に記載されています。

AlterLockデバイスは1台のスマートフォンからご利用ください。別のスマートフォンで利用される場合は、AlterLockデバイスの「解除」と「登録」を再度行ってください。

PCやタブレットからはご利用いただけません。Android 5.0以上 または iOS 11以上を搭載し、Bluetooth 4.0に対応したスマートフォンが必要です。対応スマートフォン機種については、こちらのページも併せてご確認ください。

アプリの操作方法

変更前のスマートフォンと変更後のスマートフォンで以下の操作を行ってください。

変更前のスマートフォン

アプリからAlterLockデバイスの「解除」を行う
(iPhoneの場合)OSのBluetooth設定からペアリングを解除する
※変更前のスマートフォンが手元に無い場合は、変更後のスマートフォンでAlterLockデバイスの「強制解除」もしくは「解除」を行ってください。

変更後のスマートフォン

アプリをインストールし、ご利用のアカウントでログインする
再度、AlterLockデバイスを登録する。

Android版アプリで「通知音が鳴らなくなった」「通知音が短すぎる」「通知音を分かりやすい音に変更したい」という方に設定方法をご説明いたします。

スマートフォンの機種によっては、アプリ固有の通知音が鳴らない場合があるようです。LINE等の他のアプリでも同様の方法で、通知音を変更することができますので、参考にしていただければと思います。

Androidの仕様上?、デフォルトの音を変更すると元に戻せない場合があります。「音を変えたい!」という方のみお試しください。

※ 画面はGoogle Pixel 3 (Android 10)を使用しています。スマートフォンの機種やOSバージョンによって違いがありますので、その点は予めご了承ください。

通知音の変更方法

  1. アプリと通知を開く
  2. Androidの「設定」を開き、「アプリと通知」をタップします。

  3. AlterLockアプリの情報画面を開く
  4. 「アプリをすべて表示」をタップして、一覧から「AlterLock」をタップします。
    アプリ情報の画面から「通知」をタップします。

    ※機種によっては、この画面を「アプリアイコンの長押し」 - 「アプリ情報」などで直接表示できる場合もあります。

  5. AlterLockアプリの通知設定を確認
  6. 「通知の表示」が有効になっていることを確認し、「Theft Notifications」をタップします。

  7. 振動検知時の通知設定を確認
  8. 「通知の表示」と「アラートを受け取る」が有効になっていることを確認し、「詳細設定」をタップします。

  9. 通知音を変更する
  10. 詳細設定が開いたら、「音」をタップして変更したい音を選んでください。
    AlterLockの場合は、音に気付きやすいように「目覚ましアラーム」に使うようなサウンドを選択すると良いかと思います。

デバイスの仕様

防犯のため、AlterLockデバイスの電源を切ることはできません。機能を無効化にしたい場合は、アプリのメイン画面から「定期送信をオフ」にし、「アンロック状態」に切り替えてください。

AlterLockデバイスは物理的な鍵ではありません。振動検知アラームとGPS追跡によって自転車の盗難防止および盗難抑止することを目的としています。盗難対策をより強固にするため、切断されづらい鍵の併用をおすすめします。

振動検知の感度は、以下のようなシーンに合せて調整することができます。
3:少し動かしただけで検知します。風やちょっとした振動でも反応します。
2:少し持ち上げて地面に降ろす程度の振動で検知します。
1:バイクラックから自然に降ろすような衝撃で検知します。バイクラックで軽くぶつかって揺れる程度では検知しません。

衝撃耐性

衝撃耐性については、自転車で走行する際の振動に耐えられるように設計されています。ただし、Alterlockデバイス本体に直接の強い衝撃を与えないようにしてください。

防水防塵

本製品はIP66に対応した防水防塵となっており、雨の中でもご利用いただけます。ただし、水の中に落としたり、濡れたまま充電をしないでください。
また、USBコネクタ内に泥や汗などが侵入しないよう付属のキャップの取り付けてください。

アプリのメイン画面からAlterLockデバイスのバッテリー残量の目安を確認する事ができます。バッテリー残量はBluetooth接続中のみ表示されます。
表示は目安ですので、気温等の条件によって変動することがあります。
また、追跡中の場合、位置情報の履歴からバッテリー残量の目安を知ることができます。

Bluetooth方式のトラッカーは、一度手元から離れてしまうとBluetoothの通信距離(最大100m程度)に依存して追跡することが難しくなりますが、AlterLockデバイスは単独での通信機能とGPSを搭載しているため、通信エリア内であれば追跡が可能です。

AlterLockデバイスのファームウェアは、以下の手順で更新することができます。
※ファームウェアの更新には、iOSでは1分程度、Androidでは2分程度掛かります。

  1. AlterLockデバイスの近く(Bluetoothが切断されない距離)で、デバイス設定画面を開きます。
  2. デバイス設定画面の一番下にある 「FW確認」をタップします。
  3. 「ファームウェアは最新です」と表示された場合は、最新のファームウェアであるため操作は不要です。
  4. 画面の指示に従い、更新処理を行います。
  5. 更新が終わると、自動的にAlterLockデバイスが再接続されます。
  6. デバイス設定画面を閉じてから、再度デバイス設定画面を開くと、「Firmware Version」の項目が更新後のバージョンになります。

デバイスの取付

AlterLockデバイスは自転車のボトルケージ台座を利用して取付けるよう設計されています。自転車以外のものに取付けた場合は、動作確認を十分に行ってください。

ボトルケージの取付け台座を利用するため一般的なスポーツ自転車に取付けることができます。デバイスを目立たなくするため、ボトルケージと共に取付けることをお勧めします。
※フレーム形状が特殊な自転車の場合、取付けができない場合があります。
※フレームサイズが小さい場合など、ダウンチューブとシートチューブのボトル同士が接触する場合があります。他社製のボトルケージアダプター等のご利用をご検討ください。

AlterLockデバイスには付属のボルトが付属しておりますが、こちらは一般的なボルトとなりますので、取り外しが可能です。※通常のボルトであっても、取り外そうとする振動によりアラームが作動し通知が届きますので、駆け付けられる距離にいることが重要です。
盗難防止ボルト2本、専用工具付きのセット販売もございます。セット販売の盗難防止ボルトと工具は市販品となりますので、より高いセキュリティをお求めの場合は、取扱店にて対応している取付サービスをご検討ください。
取扱店で取り扱っている盗難防止ボルトは、よりセキュリティが高いものとなります。取扱店によって取付サービスの工賃や、在庫状況が異なりますので、事前にお近くの取扱店にお問い合わせください。

振動検知アラーム

AlterLockデバイスのアラームは約90dBの音量です。初期設定では、初回のみ小さな警告音が鳴るように設定されています。

デバイスをロック状態にしてから初回の振動検知時のみ小さな警告音が鳴るように設定することができます。誤検知が発生しやすい環境での利用に備えるための機能です。

アラームの鳴動時間や回数は、アプリのメイン画面から「詳細設定」をタップし、デバイス設定画面から「アラームの長さ」と「アラームの制限」を調整できます。「アラームの制限」では指定した振動検知の回数以降はアラームを鳴らないように制限することができます。また、アラーム音をオフに設定することも可能です。

アラームは、デバイスを「ロック状態」に設定した後で、振動を検知すると作動します。ただし、以下のような設定や条件によりアラームが鳴らないことがあります。

  • アラームがオフになっている。
  • ロック状態になった後、アラームの制限で設定した鳴動回数を超えている。
  • スマートフォンのバッテリー残量が少なく、アラームが自動的にオフに設定された。
  • 振動検知の間隔で設定された待機時間に振動を検知した。

GPS・追跡機能

本サービスは盗難防止に特化しているため、通常利用時の位置情報は取得していません。
AlterLockデバイスが振動を検知するたびに位置情報の取得とスマートフォンへの通知を行います。
ただし、ロック状態にした初回の振動検知では、速報性を優先するため、位置情報を取得せずに通知を行います。位置情報取得には30秒から1分程度掛かります。
※また、バッテリーの消費を抑えて長期間の追跡を可能にするため、アラームが鳴った後、1分間は待機状態になります。動作間隔はデバイス設定画面から調整することができます。

AlterLockデバイスのバッテリー残量が充分にある場合、2週間から1ヶ月程度追跡することが可能です。※定期送信を行っていない場合に限ります

AlerLockデバイスに搭載されたGPSモジュールはGPS/GLONASS/QZSSに対応しており、空が開けている環境では約10m程度ですが、電波の受信状況によって位置情報が取得できなかったり、誤差が大きくなる場合があります。また、サブメーター級の測位には対応しておりません。第2世代ではWiFiの電波を利用した測位も行うことで、GPSの電波が届かない屋内でも位置を割り出せます。

その他

AlterLockデバイスの保証期間はご購入日から1年間です。

AlterLockデバイスは、AlterLock公式オンラインストア、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、AlterLock取扱店にてご購入いただけます。

振動検知アラームを無効化し、通知が飛ばないようにするには、アプリのメイン画面で「定期送信をオフ」にし、「アンロック状態」に切り替えてください。

AlterLockデバイスを他人に譲る場合は、アプリのデバイス設定からデバイスの「解除」を行ってから譲ってください。デバイスの解除を行わない場合、意図しない動作の原因となります。

ご注文

恐れ入りますが、ご購入手続き完了後のクーポン適応はできません。そのため現在のご注文のキャンセルを実施させていただき、クーポン適応の上再度ご注文いただく必要がございます。以下の項目をご記入の上、問い合わせフォームまでご連絡ください。

  • お名前
  • 注文番号
  • メールアドレス or 電話番号 ※注文番号がご不明な場合
  • キャンセルご希望の旨

恐れ入りますが、ご注文内容のご変更はできません。そのため現在のご注文のキャンセルを実施させていただき、再度ご要望の商品をご注文いただく必要がございます。以下の項目をご記入の上、問い合わせフォームまでご連絡ください。

  • お名前
  • 注文番号
  • メールアドレス or 電話番号 ※注文番号がご不明な場合
  • キャンセルご希望の旨

注文時のご入力内容を変更をご希望の場合は以下の項目を記入の上、問い合わせフォームまでご連絡ください。

  • お名前
  • 注文番号
  • メールアドレス or 電話番号 ※注文番号がご不明な場合
  • 変更ご希望の内容

携帯電話のアドレスでお問合せいただく場合、迷惑メール拒否設定などでメールがお手元に届かない場合がございます。「alterlock.net」ドメインの受信ができるよう設定をお願いいたします。また迷惑メールフォルダもご確認ください。
ご注文状況をお調べさせて頂き、メールアドレスの変更も可能です。ご希望の場合、以下の項目をご記入の上、問い合わせフォームまでご連絡ください。

  • お名前
  • 注文番号
  • メールアドレス or 電話番号 ※注文番号がご不明な場合
  • 変更ご希望のメールアドレス

領収書の発行をご希望の場合は、以下の項目をご記入の上、問い合わせフォームまでご連絡ください。

  • お名前
  • 注文番号
  • メールアドレス or 電話番号 ※注文番号がご不明な場合
  • 領収書発行ご希望の旨

配送

第2世代の発送は2021年3月末を予定しております。お届けまで今しばらくお待ちください。

キャンセル

公式オンラインストアでのご予約のキャンセルご希望の場合は、以下の項目をご記入の上、問い合わせフォームまでご連絡ください。

  • お名前
  • 注文番号
  • メールアドレス or 電話番号 ※注文番号がご不明な場合
  • キャンセルご希望の旨

ユーザー登録・サイクルガードサービスに関するトラブル

アプリのログイン画面にある「パスワードを忘れた場合はこちら」をタップして、パスワードの再設定を行ってください。こちらのページからパスワードの再設定を行うこともできます。

ご登録のメールアドレスを忘れた場合は、登録時のユーザー名と生年月日からメールアドレスをお調べすることができます。ユーザー名と生年月日を記載の上、問い合わせフォームからご連絡ください。

ユーザー名がご不明な場合は以下の項目を合わせてご連絡ください。

  • AlterLockのデバイスID
    ※製品に同封されている、スタートガイドの認証コード記載ページをご確認ください。その中で左側のバーコードの下に記載されている、00から始まる6桁の英数字が対応するデバイスIDです。
  • ご登録自転車のメーカー名とモデル名

通常は数分以内にメールが届きます。入力したメールアドレスに誤りが無いかご確認ください。迷惑メール設定などにより、「迷惑メール」フォルダに振り分けられる場合がございます。ドメイン指定受信を設定している場合は、「alterlock.net」のドメインを追加してください。

お支払い方法の変更をご希望の場合は、こちらのページにアクセスしてください。ログインしていただくと、「サイクルガードサービス契約状況」の画面が表示されます。その画面で、「お支払方法を変更」を選択し、お支払い方法を変更して下さい。

デバイスとの接続トラブル

アプリからAlterLockデバイスの登録・再登録を行う際には、「認証コード」が必要になります。万が一、認証コードを紛失してしまった場合は、認証コードをお調べ致しますので、問い合わせフォームより以下の項目をご連絡ください。

  • ご登録のメールアドレス
  • デバイスID
    ※デバイスのペアリングボタンを押した後、「デバイスの登録」画面で表示される「6桁の英数字」がデバイスIDです。

デバイスの登録(ペアリング)ができない場合、まずは以下をご確認ください。

  1. サイクルガードサービスの契約が完了している事。
  2. デバイスのフル充電が完了している事。
    ※ご購入直後はバッテリーが少なくなっています。
  3. OSのBluetooth設定がオンになっている事。
  4. OSのBluetooth設定からAlterLockデバイスのペアリング情報が残っている場合は解除を実施。
  5. (Androidの場合)タスクボタンで「最近使ったアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリの画面を左右どちらかにスワイプしてから、再度アプリを起動。
  6. (iPhoneの場合)タスクボタンの2回押し、または、画面下部から上にスワイプして「起動中のアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリを上にスワイプして、再度アプリを起動。
  7. 最初からAlterLockデバイスの登録操作を実施。デバイスのペアリングボタンを押してから30秒以内に認証コードの送信まで完了する事。
  8. 上手くいかない場合は、スマートフォンを再起動してから再度お試しください。
    こちらのページより、対応スマートフォンの動作確認状況についても併せてご確認ください。

iPhoneでAlterLockデバイスの登録が上手くいかない場合は、以下をご確認ください。

一度ペアリングを解除し、再度アプリから登録を実施する。

  1. OSのホーム画面で「設定」をタップ。
  2. 「Bluetooth」をタップ。
  3. ペアリングを解除したいデバイス(AlterLock)を見つけ、タップ。
  4. 「このデバイスの登録を解除」をタップ。

上記の手順でも上手くいかない場合は、こちらの手順をお試しください。

  1. OSのホーム画面で「設定」 - 「Bluetooth」をタップし、Bluetoothをオフにする。
  2. アプリでデバイス設定画面を開き、デバイス設定画面が表示された場合は次の手順を実施する。デバイス登録画面が表示された場合は、画面を閉じて5の手順に進む。
  3. 「解除」を選択し、アラートが表示されたら「強制解除」を選択。
  4. アプリを強制終了。
  5. OSのホーム画面で「設定」 - 「Bluetooth」をタップ。
  6. iPhoneのBluetoothをオンにする。
  7. 「AlterLock」が表示される場合はタップして、「このデバイスの登録を解除」をタップ。
  8. アプリを起動し、再度デバイス登録の手順を実施。デバイスのリセットが掛かった場合は。5,6,7の手順を行った後で、再度デバイス登録を行う。
    ※デバイス登録の際にOSからペアリングを求められたら必ず「ペアリング」を選択してください。
    ※デバイス側に接続履歴がある場合、デバイスの登録操作により一度リセットが行われます。

Androidの場合、スマートフォンの設定などが影響して、接続が上手くいかない場合があります。以下の項目をご確認ください。

AlterLockアプリから高度な設定を確認する

  1. AlterLockアプリメニューで「高度な設定」 - 「Auto Connectを使用」もしくは「Native Scanを使用」をONにする。
  2. AlterLockアプリメニューで「高度な設定」 - 「厳密なスキャンフィルターを利用」をOFFにする。

スマートフォンの設定を確認する
※スマートフォンの機種やOSのバージョンによって設定項目が無かったり、表記が異なる場合がございます。

  1. スマートフォンから高度な位置情報の設定を確認する。
    位置情報の精度を高精度に設定する。
    OSのホーム画面で「設定」 - 「位置情報」 - 「位置情報の検出方法」 - 高精度に設定にする。
    BluetoothのスキャンをOFFにする。
    OSのホーム画面で「設定」 - 「位置情報」 - 「精度を向上」 - BluetoothスキャンをOFFにする。
  2. スマートフォンの省電力の設定を確認する。
    AlterLockを電池の最適化対象から除外する。
    OSのホーム画面で「設定」 - 「アプリと通知」 - 「すべてのアプリを表示」 - 右上の3つのドットメニューを開く - 「特別なアクセス」 - 「バッテリー最適化を無視」 - 「すべてのアプリ」 - 「AlterLock」 - OFFにする。
    AlterLockを電池の省電力モード対象から除外する。
    OSのホーム画面で「設定」 - 「電池」 - 「起動」 - AlterLockをOFFに設定する。
  3. スマートフォンのBluetoothキャッシュクリアの実施
    OSのホーム画面で「設定」 - 「アプリと通知」 - 「すべてのアプリを表示」 - 右上の3つのドットメニューを開く - 「システムアプリを表示」 - 「Bluetooth」 - 「ストレージ」 - ストレージの削除とキャッシュの削除を実施する。
  4. スマートフォンのソフトウェアアップデートと再起動を実施する。

一部のスマートフォン機種ではアプリのタスクを手動で終了してから時間が経過すると、スマートフォン本体の省電力機能などにより自動で再接続がされなかったり、通常より時間が掛かる場合があります。AlterLockをご利用中は、なるべくアプリのタスクを終了せず、アプリが起動していない場合は起動しておくようにしてください。AlterLockデバイスと自動的に再接続できなくなった場合は、お手数ですが、以下の操作を順にお試しください。

OSの設定からBluetoothを一度オフにしてからオンにしてください。

上記の操作で解決しない場合は、以下の手順を1つずつお試しください。

  1. スマートフォンの電源を入れてから一度もAlterLockアプリを起動していない場合は、アプリを起動する。
  2. OSの設定からBluetoothを一度オフにしてからオンする。
  3. (Androidの場合)タスクボタンで「最近使ったアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリの画面を左右どちらかにスワイプしてから、再度アプリを起動する。
  4. (iPhoneの場合)タスクボタンの2回押し、または、画面下部から上にスワイプして「起動中のアプリ一覧」を表示し、AlterLockアプリを上にスワイプして、再度アプリを起動する。
  5. スマートフォンの再起動を実施する。
  6. Bluetoothのオフ・オンやスマートフォンの再起動を行った後は、AlterLockアプリを起動する。
  7. 一度、AlterLockデバイスを強制解除してから、再度登録を行ってください。

iPhoneの場合、AlterLockデバイスのリセットを実施し、再度デバイス登録を行ってください。※認証コードが必要です。

iPhoneでのデバイスのリセット方法

  1. アプリのデバイスの設定画面からデバイス解除の「解除」をタップします。
  2. 以下のメッセージが表示されるので「OK」をタップします。
    「自転車情報とAlterLockデバイスとの連携を解除します。解除したデバイスは再登録が必要です」
  3. OSの設定画面⇒Bluetoothを確認し、自分のデバイスにAlterLockが表示される場合はデバイスの登録を解除します。
  4. アプリのデバイスの設定画面をタップし、デバイスのペアリングボタンをおすと、以下のデバイス名が表示されるのでタップします。
    「AlterLock(XXXXXX)」※Xは任意のIDが入ります。
  5. 以下のメッセージが表示されるので「ペアリング」をタップします。
    「Bluetoothペアリングの要求 AlterLockがお使いのiPhoneへのペアリングを求めています。」
  6. 必ずBluetoothペアリングの要求をタップしてから次へ進んでください。
  7. 認証コードを入力します。
  8. 以下のメッセージが表示されるのでデバイスリセット完了です。
    「デバイスリセット完了 iOS設定でBluetoothを開き、AlterLockのデバイス情報が存在する場合は解除してください」
  9. 最後に再度OSの設定画面⇒Bluetoothを確認し、自分のデバイスにAlterLockが表示される場合はデバイスの登録を解除します。

メイン画面の右上に表示される「再接続アイコン」をタップし、接続状態が復帰するかご確認ください。
AlterLockデバイスのリセットを実施し、再度デバイス登録を行ってください。(認証コードが必要になります。)

Androidでのデバイスのリセット方法

  1. AlterLockアプリのデバイスの設定画面からデバイス解除の「解除」をタップします。
  2. 以下のメッセージが表示されるので「OK」をタップします。
    「自転車情報とAlterLockデバイスとの連携を解除します。解除したデバイスは再登録が必要です」
  3. スマートフォンのOSの設定画面⇒Bluetoothを確認し、デバイス一覧の中からAlterLockの情報が残っている場合は登録を解除します。
  4. 再度AlterLockアプリから、デバイスの設定画面をタップし、デバイスのペアリングボタンを押すと「AlterLock(デバイスID)」 が表示されるのでタップします。
  5. 認証コードを入力し、「送信」ボタンをタップします。※入力後、正常にリセットが完了した場合、デバイスのLEDが緑色で素早く点滅します。
  6. スマートフォンには「デバイスリセット完了 AlterLockデバイスのリセットが完了しました。」のメッセージが表示され、デバイスリセット完了です。
  7. 最後に再度スマートフォンのOSの設定画面⇒Bluetoothを確認し、デバイス一覧の中からAlterLockの情報が残っている場合は登録を解除します。

Android端末をご利用で、デバイスのリセットを実施してもでも改善されない場合、以下の項目をご確認ください。

Android6.0以降でAlterLockデバイスが自動的に再接続されない場合は、以下の設定もお試しください。

  1. OSの「設定」アイコンをタップして設定画面を表示します。
  2. 設定の一覧から「位置情報」をタップします。
  3. 右上のメニューアイコン(3点マーク)をタップします。
  4. 「スキャン」をタップします。
    5.「Bluetoothのスキャン」がオンになっている場合はオフにします。

Xperia(Android8.0以降)でAlterLockデバイスが自動的に再接続されない場合は、以下の設定もお試しください。

  1. OSの「設定」アイコンをタップして設定画面を表示します。
  2. 設定の一覧から「端末情報」をタップします。
  3. 「ビルド番号」を数回連続してタップします。
  4. 開発者向けオプションが有効になった旨のメッセージが表示されます。
    5.OSの「設定」アイコンをタップして設定画面を表示します。
  5. 設定の一覧から「端末情報」をタップします。
  6. 「開発者向けオプション」をタップします。
  7. 設定の一覧から「Bluetooth-AVRCP-Version」を「1.6」から「1.4」に変更します。

スマートフォンの設定などが影響して、意図せず接続が切れてしまったり、接続・切断を不定期に繰り返す事があります。その場合は、周囲の環境と電波強度の設定値を確認してください。また、スマートフォンを、Bluetooh電波を遮断するケースや鞄に入れていないことを確認してください。一般的に屋外では電波の到達距離が短くなります。電波強度を3以下に設定して走行中に接続が切れる場合は、電波強度を4以上に設定してください。

Android端末で接続が不安定になる場合は、こちらの項目をご確認ください。

OSのBluetoothの設定画面から、ペアリング済みデバイスの一覧に表示されている、AlterLockをタップし、「ペアリングを解除」を実施してしまうと、接続が不安定になる事象が発生します。
お使いのスマートフォンの機種によっては、ペアリングされたデバイスの解除が自動で行われてしまう場合もあります。
この事象が発生した場合は、デバイスのリセットを実施後、再接続を実施して下さい。

Androidでのデバイスのリセット方法

  1. AlterLockアプリのデバイスの設定画面からデバイス解除の「解除」をタップします。
  2. 以下のメッセージが表示されるので「OK」をタップします。
    「自転車情報とAlterLockデバイスとの連携を解除します。解除したデバイスは再登録が必要です」
  3. スマートフォンのOSの設定画面⇒Bluetoothを確認し、デバイス一覧の中からAlterLockの情報が残っている場合は登録を解除します。
  4. 再度AlterLockアプリから、デバイスの設定画面をタップし、デバイスのペアリングボタンを押すと「AlterLock(デバイスID)」 が表示されるのでタップします。
  5. 認証コードを入力し、「送信」ボタンをタップします。※入力後、正常にリセットが完了した場合、デバイスのLEDが緑色で素早く点滅します。
  6. スマートフォンには「デバイスリセット完了 AlterLockデバイスのリセットが完了しました。」のメッセージが表示され、デバイスリセット完了です。
  7. 最後に再度スマートフォンのOSの設定画面⇒Bluetoothを確認し、デバイス一覧の中からAlterLockの情報が残っている場合は登録を解除します。

AlterLockアプリから高度な設定を確認する

  1. AlterLockアプリメニューで「高度な設定」 - 「Auto Connectを使用」もしくは「Native Scanを使用」をONにする。
  2. AlterLockアプリメニューで「高度な設定」 - 「厳密なスキャンフィルターを利用」をOFFにする。

スマートフォンの設定を確認する
※スマートフォンの機種やOSのバージョンによって設定項目が無かったり、表記が異なる場合がございます。

  1. スマートフォンから高度な位置情報の設定を確認する。
    位置情報の精度を高精度に設定する。
    OSのホーム画面で「設定」 - 「位置情報」 - 「位置情報の検出方法」 - 高精度に設定にする。
    BluetoothのスキャンをOFFにする。
    OSのホーム画面で「設定」 - 「位置情報」 - 「精度を向上」 - BluetoothスキャンをOFFにする。
  2. スマートフォンの省電力の設定を確認する。
    AlterLockを電池の最適化対象から除外する。
    OSのホーム画面で「設定」 - 「アプリと通知」 - 「すべてのアプリを表示」 - 右上の3つのドットメニューを開く - 「特別なアクセス」 - 「バッテリー最適化を無視」 - 「すべてのアプリ」 - 「AlterLock」 - OFFにする。
    AlterLockを電池の省電力モード対象から除外する。
    OSのホーム画面で「設定」 - 「電池」 - 「起動」 - AlterLockをOFFに設定する。
  3. スマートフォンのBluetoothキャッシュクリアの実施
    OSのホーム画面で「設定」 - 「アプリと通知」 - 「すべてのアプリを表示」 - 右上の3つのドットメニューを開く - 「システムアプリを表示」 - 「Bluetooth」 - 「ストレージ」 - ストレージの削除とキャッシュの削除を実施する。
  4. スマートフォンのソフトウェアアップデートと再起動を実施する。

iPhoneでデバイスの登録をする際、エラーコード1が表示される場合があります。この事象は、デバイス登録時に、OSからペアリングを求められた際に「ペアリング」を選択するよりも先に、認証コードを登録してしまった場合に表示されます。デバイスの登録時にOSからペアリングを求められたら必ず「ペアリング」を選択してから、認証コードを登録して下さい。

アプリ起動時に毎回ペアリングを求めるダイアログが表示される場合は、AlterLockデバイスのペアリングボタンを15秒以上押して、デバイスの再起動を行ってください。問題が解消した後、デバイスの設定が初期状態に戻ることがありますので、必要に応じて再設定を行ってください。この事象は、OSの設定からAlterLockデバイスとのペアリングを解除してしまった場合に発生することがあります。AlterLockデバイスの登録後はペアリングの解除操作を行わないようにご注意ください。

デバイスの故障

AlterLockには通信方式が2つ備わっており、ひとつは近距離でのBluetoothによる各種設定や通知機能、もうひとつは遠距離でのSigfoxという通信規格を利用した通知機能です。

デバイスとスマートフォンが近くにある状態(Bluetooth通信範囲内)では、AlterLockデバイスの設定や振動検知アラームの動作、スマートフォンへの通知はBluetoothを利用して行います。Bluetooth範囲内でプッシュ通知が届かない場合は、アプリの設定やOSの設定によって、プッシュ通知がオフになっていないかご確認ください。

一方、デバイスとスマートフォンが遠くに(Bluetooth通信範囲外)になると、Sigfoxという通信規格を利用してデバイスは通信を行います。そのため、スマートフォンとデバイスが遠く離れていても、日本国内のSigfox通信範囲内であればどこでもスマートフォンで通知を受け取ることが可能です。まずはSigfox通信範囲内であるか、こちらのページでエリア確認を実施してください。地下駐輪場などの屋内、上空を建物等で遮られている場所など、Sigfoxのエリア内であっても、周囲の環境によって通知が届かない場合や、通知に時間がかかる場合あります。その場合は場所を移動し、再度ご確認ください。

本サービスは盗難防止に特化しているため、通常利用時の位置情報は取得していません。AlterLockデバイスが振動を検知するたびに位置情報の取得とスマートフォンへの通知を行います。ただし、ロック状態にした初回の振動検知では、速報性を優先するため、位置情報を取得せずに通知を行います。位置情報取得には30秒から1分程度掛かります。※また、バッテリーの消費を抑えて長期間の追跡を可能にするため、アラームが鳴った後、1分間は待機状態になります。動作間隔はデバイス設定画面から調整することができます。

デバイスの取付時に、強くボルトを締め過ぎてしまった事でデバイスが歪み、接触不良が発生し、アラーム音に不具合が発生する場合があります。その場合はボルトを緩め、改善するかご確認ください。

その他の不具合

「アプリが正常に起動できない」「頻繁に落ちる」などの不具合が発生している場合、 まずはアプリが最新版かどうかご確認ください。最新版ではない場合は、最新版にアップデートしてください。 アップデート後も症状が改善しない場合は、お手数ですが、一旦アプリをアンインストールしてから再度インストールしてください。

初期不良で返品・交換をご希望の場合、下記をご確認ください。初期不良品と判断した場合は、弊社にて交換対応をさせていただきます。

  1. トラブルシューティングの中に、該当する問題がある場合はご対応をお願いします。
  2. それでも解決しない場合は、問い合わせフォームからご連絡ください。その際は下記事項の記載をお願いいたします。
  3. ご連絡後は、弊社からの返信をお待ちください。
  • お名前
  • ご登録いただいているメールアドレス
  • お使いのスマートフォン機種(例:iPhone 7、GALAXY S8等)
  • お使いのスマートフォンのOS(例:iOS11、Android 8.0等)
  • お使いのキャリア(例:docomo、SoftBank、au等)
  • お困りの内容(エラーメッセージが表示されていましたら、内容を正確にお伝えください。)

Gen1デバイスに関する不具合はこちらのページからご確認ください。

お問い合わせ内容が見つからない場合は、こちらのページよりご連絡ください。